dTVの特徴とおすすめポイントを紹介

dTV(ディーティービー)は、NTTドコモが運営する定額制動画配信サービスです。

ドコモのスマホを使っている方には、他のどの動画配信サービスよりもdTVが便利です。

ここではdTVの詳しい特徴やおすすめポイント、使う前に知っておきたい注意点やデメリットを紹介しています。

dTVの31日間無料お試し体験はコチラ

\最安の動画配信サービスをチェック!/

dTVの特徴

特徴

  • NTTドコモが運営する動画配信サービス
  • 日本国内利用者数第1位
  • 月額500円で映画やドラマ約12万本が見放題
  • 動画配信サービスの中で一番安い!
  • 洋画・邦画ジャンルに強い
  • スマホ・パソコン・タブレット・テレビに対応
  • 高画質HD再生が出来る
  • 映画やドラマをダウンロードして見れる

NTTドコモが運営する国内利用者数1位の動画配信サービス

dTVはケータイ電話のドコモのサービスの一部として始まった、NTTドコモが運営する動画配信サービスです。

少し前まで、ドコモのケータイを持っている方でないと使えないサービスでしたが、今はドコモのケータイを持っていない方でも、dアカウントを作れば使えるように仕組みが変わりました。

そのせいか現在、dTVは国内で一番利用者数が多いです。

日本の大手企業が運営していて、なおかつ利用者も多いので安心・安全に使うことが出来ます。

最安!コスパ最強!月額500円で約12万本が見放題!

dTVは月額定額制を採用していて、月額500円を払えば映画やドラマなど、約12万本が見放題になります。

この月額500円は、国内で展開しているどの動画配信サービスより安く、dTVは国内で最安です。

また、作品数も約12万本と国内でも最多となっていて、取り揃えている作品は特に洋画や邦画に力を入れているため、映画好きにはたまらないとてもコストパフォーマンスが良い動画配信サービスです。

多様なデバイスで高画質再生・ダウンロードが出来る!

dTVは、スマホはもちろん、パソコン、タブレットやテレビに対応しています。

なので、スマホの小さい画面だけではなく、テレビの大きい画面でも映画やドラマが存分に楽しむことが出来ます。

またdTVはHD画質などの高画質再生に対応していたり、ネットに繋がっていなくても映画やドラマを楽しめるダウンロード機能があるのでとても便利です。

dTVの31日間無料お試し体験はコチラ

dTVのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 圧倒的なコストパフォーマンス
  • ドコモのケータイを持ってるなら登録が超簡単!ポイントも貯まる!
  • 31日間無料お試し体験が出来る

圧倒的なコストパフォーマンス

やはりdTVの一番のおすすめポイントはそのコストパフォーマンスです。

月額500円で約12万本の作品が見放題になるサービス内容は、他の動画配信サービスにはありません。dTVは一番コスパが良いと言って間違いありません。

なので、以下のような方にはdTVが特におすすめです。

  • 「動画配信サービスにそこまでお金を掛けられない」
  • 「初心者だから失敗したくない」
  • 「一番お得な動画配信サービスを選びたい!」

当然、毎月の出費を抑えたいなら一番安い動画配信サービスを選びたいですし、もし失敗したとしても、500円だったら仕方ないと思って諦められます。

このように、とにかく安くてお得な動画配信サービスを使いたいと思っている方には、特にdTVがおすすめです。

ドコモのケータイを持ってるなら登録が超簡単!ポイントも貯まる!

dTVは元々、ドコモのサービスの一部なので、ドコモのケータイを持ってる方なら登録がとても簡単に出来ます。

月額料金の支払いもケータイ料金と一緒に引き落とされる、キャリア決済が利用できますので、めんどうなカード情報や銀行の口座情報の入力がありません。

さらにdTVではドコモのケータイを持っている方向けに、電話で登録の申し込みをすることも出来ますので、ネットが苦手という方も安心して始めることが出来ます。

dTVは「使ってみたい!」と思ったその瞬間に、利用を始めることが出来るんです。

またdTVを利用すると、全国のコンビニやスーパーなどで使えるdポイントが貯まります。

毎月、dTVで使った分だけdポイントが貯まって、そのポイントを日々の買い物やケータイ料金の支払いに使えます。

31日間無料お試し体験が出来る

dTVは、現在31日間無料お試し体験が出来るキャンペーンを行っています。

  • 「自分に合うか分からないから不安・・・」

そんな方は、ぜひ無料お試し体験をしてみましょう。

実際に使ってみないと分からないこともありますし、ここだけでは紹介しきれない機能が日々追加されていますので、気になった方は下記のボタンから詳細をチェックしてみてください。

dTVの31日間無料お試し体験はコチラ

dTVのデメリットと注意点

注意

  • ドコモのケータイを持っていないと登録が難しい
  • ゲーム機に対応していない

ドコモのケータイを持っていないと登録が難しい

dTVはドコモのケータイを持っていなくても利用することが出来ます。

しかし、その場合、前もってdアカウントという別のサービスに登録をしなくてはなりません。(auやソフトバンクのケータイを持っている方がdTVを利用するには、必ずdアカウントが必要になります。)

これは初心者の方にとってはちょっと難しいので、不安でしたら登録が簡単なHuluやU-NEXTを使ってみることをおすすめします。この2つのサービスはdTVに比べて、登録がとても簡単です。

ゲーム機に対応していない

dTVはスマホやタブレット、パソコンなど様々なデバイスに対応していますが、残念ながらPS4やWiiのようなゲーム機には対応していません。

もしゲーム機でdTVを利用しようと考えている場合は注意しましょう。

またゲーム機で動画配信サービスを利用しようとしている場合は、Huluを使うのがおすすめです。dTVより作品数は少ないですが、Huluはゲーム機やテレビに専用アプリがあります。

ただ、ゲーム機でdTVを使うことがないという方にはまったく関係ない話ですので、スマホやタブレットで手軽に映画やドラマを楽しもうと思っている方には、dTVはとてもおすすめですよ。

dTVの31日間無料お試し体験はコチラ


\最安の動画配信サービスをチェック!/
国内最安!!コスパで選ぶならdTV
  • NTTドコモが運営する動画配信サービス
  • 日本国内利用者数第1位
  • 月額500円で映画やドラマ約12万本が見放題
  • 動画配信サービスの中で一番安い
  • 洋画・邦画ジャンルに強い
  • スマホ・パソコン・タブレット・テレビに対応
  • 高画質HD再生に対応
  • ダウンロード可能

コスパで選ぶならdTVがおすすめです!dTVは月額500円で約12万本が見放題になる業界最安の動画配信サービスです。特にドコモのケータイを持っている方にはお得な特典がたくさんあるのでおすすめですよ!

dTVの詳細はコチラ

dTVの無料体験はコチラ