山崎賢人の映画「アナザー」のあらすじと感想。ネタバレあり。無料で見る方法は?

⇒「アナザー」を無料でみる!

山﨑賢人さんが出ている映画「アナザー」の感想とあらすじをまとめています。

ちなみにこの記事の筆者は、山崎賢人さんが出演する「アナザー」をHuluの2週間無料体験で見ることができました!

映画「アナザー」を見る

\初心者におすすめ!人気No.1!/

映画「アナザー」のあらすじ

1998年春。15歳の榊原恒一は、父親が仕事で海外に行くことになり、叔母の三神怜子がいる山間の地方都市・夜見山市でしばらく暮らすことになる。転居早々恒一は気胸の発作で倒れてしまい、病院に担ぎ込まれる。入院中のある日、病院のエレベーターで恒一は制服を着た眼帯の美少女と出会う。その美しさに思わず見入ってしまうが、少女は不可解な言葉を残し地下の霊安室へと消えてしまう。そこは、地下2階霊安室のある場所だった…。(Huluあらすじから抜粋)

アナザーはHuluに無料登録して見ることができます!下のボタンから詳細を確認してみてくださいね!

Huluでアナザーを見る

映画「アナザー」の感想

実際にアナザーを見た感想

 Mさん・40代・男性

原作小説もアニメもみましたが、映画版「アナザー」が一番、つならなかったです。
山﨑 賢人主演となっていますが、実際の映画の主役は橋本愛で、物語の鍵を握っているのも、橋本愛みたいな感じでつくられてました。橋本愛をどれでけミステリアスに、きれいに撮るかに挑戦している印象の映画なので、山﨑賢人に期待してみるとがっかりします。
ほとんどが橋本愛の添え物的な役割で登場する山﨑賢人ですが、映画の最後の方で、事件終了後から14年過ぎたという設定で、老けたメイクの山﨑賢人が、同じ中学の現役の後輩女子生徒に自分たちが体験した事件について語ったカセットテープを渡しにくるシーンがあるのですが、そのシーンでの山﨑賢人がなんかヘンな感じです。この映画の中で、15才と29才の同じ人物を演じるわけですが、映画が撮られた当時、彼は実年齢17才だったわけで、演じたどちらの年齢も微妙に本人からは遠い、中学生と過去にワケアリ青年だったので、演じていて、特に29才の方は違和感があったと思います。
見ている側にもその違和感、この演技でいいのかな? みたいなとまどいは、伝わってきます。

映画「アナザー」はHuluの無料体験で見れる!

Huluは登録してから2週間無料で体験することができます。 でもいくら無料で体験できるとはいえ、ネットに慣れていない方にとっては不安で...

山崎賢人さんが出演するの映画「アナザー」は、Huluの2週間無料体験に登録すれば見ることができます!

登録方法は別ページで詳しく解説していますので、はじめての方も安心して見ることができますよ!Huluの2週間無料体験については下のボタンから詳しい情報をチェックしてみてください!

Huluの2週間無料体験

紹介している作品は、2018年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま
すので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

山崎賢人が出演する映画まとめ

関連記事:山崎賢人が出演する映画まとめはコチラ


\初心者におすすめ!人気No.1!/
初心者におすすめの動画配信サービスはHulu
  • 日本テレビグループの企業
  • 月額933円で4万本が見放題
  • 海外ドラマが充実
  • 追加料金なし
  • 高画質対応
  • テレビ・ゲーム機にも対応
  • 年中無休の電話・メールサポートあり
  • 2週間無料お試し体験実施中!

当サイトのイチオシはHuluです!Huluは使いやすくて、登録・解約の手続きも簡単ですので、初心者にはピッタリの動画配信サービスです!

Huluの詳細はコチラ

Hulu無料体験はコチラ