Paravi(パラビ)と日経電子版のセットはお得なの?料金シミュレーションしてみた結果

更新日:

日経電子版paravi料金シミュレーション

パラビは日経IDで登録することもできます。

普段から日経電子版を読んでいる方なら登録の手間が省けるのでとても便利です。

また、日経電子版とパラビのセットプランもあり、日経ユーザーは通常より安くパラビを利用できます。

今回は料金シミュレーションを通して実際にどのくらいお得なのか比較していきます。

日経ユーザーの方はぜひ参考にしてみてください。

すでに日経IDをお持ちの方はパラビ公式サイトでアカウント連携しましょう!

パラビを無料体験する

料金シミュレーション

▼日経電子版パラビセットの料金比較表

プラン料金
通常
(日経電子版4,277円+パラビ1,017円税込)
5,294円
日経電子版パラビセット5,094円

日経電子版パラビセットは通常より200円お得!

日経電子版とパラビをセットにすると、通常より200円引きで利用できます。

「え?そんなもんなの?」と思うかもしれません。

でも、200円×12ヶ月=年間2,400円節約できると考えればかなり大きいですよね。

支払いも日経電子版と一緒になっているので、収支管理が楽になります。

パラビは日経IDで登録しないとすごくもったいないです。

日経電子版パラビセットを利用するには?

ここでは日経電子版パラビセットをスタートさせたい方向けに、登録の仕方を紹介しています。

あてはまる方

  • 日経電子版を購読中の方
  • すでにパラビを利用している方

日経電子版を購読中の方の場合

日経新聞公式ページご購読のお申し込みの下部にある「日経電子版Paraviセット」から申し込みできます。

▼ページ下部の電子版オプションのご紹介にあります。

paravi日経申し込み1

また、パラビ公式サイトの登録時にも日経IDのボタンがあるので、そちらからも申し込み可能です。

▼パラビ申し込み時にも日経IDのボタンがある。

パラビ日経ID連携

パラビ公式サイトで日経IDを連携しましょう。

パラビを無料体験する

すでにパラビを利用している方の場合

すでにパラビのベーシックプランを利用している方の場合、一度ベーシックプランを解約しましょう。

Q.いまベーシックプランを契約していますが、日経電子版も契約して「日経電子版Paraviセット」の料金に変更することはできますか?

A.日経電子版Paraviセットの契約を追加するには、いったんParaviのベーシックプランを解約したうえで、あらためて日経電子版Paraviセットを契約する必要があります。

※日経電子版とParaviベーシックプランの両方に契約されていても、日経電子版Paraviセットの料金は自動的に適用されません。

参考:日経電子版Paraviセット|日本経済新聞公式ページ

ベーシックプランを契約したまま日経電子版Paraviセットの申し込みをすると、二重契約となり余計なお金を請求されてしまいます。

必ずベーシックプランを解約してから申し込みをしましょう。

解約方法はコチラ>>パラビの解約方法を画像つきで徹底解説!

仕事に役立てたいならパラビ

日経電子版を読んでいる方であれば、パラビで配信している「ワールドビジネスサテライト」や「ガイヤの夜明け」、「カンブリア宮殿」、「未来世紀ジパング」などの番組があなたのビジネスに役立ちます。

せっかく普通より安く利用できるんですから、使わないともったいないですよね。

パラビがどんなサービスなのか知りたいという方は、2週間無料でお試しすることもできます。

パラビ公式サイトから無料お試しトライアルを申し込んでみましょう。

パラビを無料体験する

仕事に役立てるならパラビ

月額料金1,017円(税込)
作品数1万本
おすすめ度4.0
オリジナル作品◎
DL機能◎
高画質再生◎
無料お試し期間14日間

おすすめポイント

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)で利用できるVODです。『マツコの知らない世界』や『ワールドビジネスサテライト』など、TBSやテレ東系列の番組がたくさん配信されている仕事に生かせる動画配信サービスです。日経IDと連携できるので、普段から日経新聞を購読している方には特におすすめです。

Copyright© VOD比較講座 , 2020 All Rights Reserved.